<< 「坂を転がる石」ルカによる福音書3:28-38 | main | 「急いで帰ろう」ルカによる福音書4:16-30 >>
2018.06.20 Wednesday

「歩いて行く」ルカによる福音書4:1-15

0

    <聖書>

     4:1さて、イエスは聖霊に満ちてヨルダン川から帰り、 4:2荒野を四十日のあいだ御霊にひきまわされて、悪魔の試みにあわれた。そのあいだ何も食べず、その日数がつきると、空腹になられた。 4:3そこで悪魔が言った、「もしあなたが神の子であるなら、この石に、パンになれと命じてごらんなさい」。 4:4イエスは答えて言われた、「『人はパンだけで生きるものではない』と書いてある」。 4:5それから、悪魔はイエスを高い所へ連れて行き、またたくまに世界のすべての国々を見せて 4:6言った、「これらの国々の権威と栄華とをみんな、あなたにあげましょう。それらはわたしに任せられていて、だれでも好きな人にあげてよいのですから。 4:7それで、もしあなたがわたしの前にひざまずくなら、これを全部あなたのものにしてあげましょう」。 4:8イエスは答えて言われた、「『主なるあなたの神を拝し、ただ神にのみ仕えよ』と書いてある」。 4:9それから悪魔はイエスをエルサレムに連れて行き、宮の頂上に立たせて言った、「もしあなたが神の子であるなら、ここから下へ飛びおりてごらんなさい。 4:10『神はあなたのために、御使たちに命じてあなたを守らせるであろう』とあり、 4:11また、『あなたの足が石に打ちつけられないように、彼らはあなたを手でささえるであろう』とも書いてあります」。 4:12イエスは答えて言われた、「『主なるあなたの神を試みてはならない』と言われている」。 4:13悪魔はあらゆる試みをしつくして、一時イエスを離れた。

     4:14それからイエスは御霊の力に満ちあふれてガリラヤへ帰られると、そのうわさがその地方全体にひろまった。 4:15イエスは諸会堂で教え、みんなの者から尊敬をお受けになった。

     

    口語訳聖書(1954年版) ルカによる福音書3:23-28

     翻訳というものはおもしろい。新約聖書は古代のギリシャ語で書かれている。新共同訳聖書と口語訳聖書、今日の箇所での大きな違いは、「言葉遣い」である。口語訳聖書では悪魔の言葉が「丁寧語」で訳されている。新共同訳聖書だともっと戦いを挑んでくるような勢いがあるが、口語訳聖書ではささやくようにやさしく悪魔は誘惑する。

     

     悪魔は三つの誘惑において、キリストを「人々が望む方法で神の国を建設する」方向へ誘導しようとしている。人々が望んでいるのは「パン」であり「食糧」である。貧困をなくして神の国を建設してはどうでしょうかと悪魔はささやく。

     人々は「ローマ帝国からの解放」を望んでいた。ひとつ世界の王になって、民をローマから解放し、神の国を建設したらどうでしょうかと悪魔は誘う。

     人々は「奇跡」を求めていた。惜しみなく奇跡を行って、人心を掌握されたらどうですか、そうすれば神の国を造ることができるでしょうと悪魔は提案する。

     

     三つの誘惑を観察すると、悪魔が「どこかから」キリストを「逸らせようとしている」ことが見えてくる。悪魔は十字架を恐れている。十字架の方に行ってほしくないのだ。その先には自分の破滅があるから。

     十字架の死による救い、という方法を誰も望んでいないし、予想してもいなかった。キリストは「人々が望まない方法で」神の国を建設しなければならなかった。神の国は十字架において到来しなければならなかった。

     

     悪魔の誘惑に打ち克つことにより、キリストは十字架への道をご自分で定められた。誘惑への勝利の先には、もう十字架が見える。人間の敗北の歴史、罪の歴史を背負って、この方は十字架と復活における勝利に向かって、歩いて行く。

    久居新生教会牧師 霤朕心鄂

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM