<< 「黒い土にまみれて」ルカによる福音書2:1-6 | main | 「当たり前のこと」ルカによる福音書2:41-52 >>
2018.04.18 Wednesday

「傷跡が増える度に」ルカによる福音書2:8-20

0

    <聖書>

     2:8さて、この地方で羊飼たちが夜、野宿しながら羊の群れの番をしていた。 2:9すると主の御使が現れ、主の栄光が彼らをめぐり照したので、彼らは非常に恐れた。 2:10御使は言った、「恐れるな。見よ、すべての民に与えられる大きな喜びを、あなたがたに伝える。 2:11きょうダビデの町に、あなたがたのために救主がお生れになった。このかたこそ主なるキリストである。 2:12あなたがたは、幼な子が布にくるまって飼葉おけの中に寝かしてあるのを見るであろう。それが、あなたがたに与えられるしるしである」。 2:13するとたちまち、おびただしい天の軍勢が現れ、御使と一緒になって神をさんびして言った、

    2:14「いと高きところでは、神に栄光があるように、
    地の上では、み心にかなう人々に平和があるように」。

     2:15御使たちが彼らを離れて天に帰ったとき、羊飼たちは「さあ、ベツレヘムへ行って、主がお知らせ下さったその出来事を見てこようではないか」と、互に語り合った。 2:16そして急いで行って、マリヤとヨセフ、また飼葉おけに寝かしてある幼な子を捜しあてた。2:17彼らに会った上で、この子について自分たちに告げ知らされた事を、人々に伝えた。 2:18人々はみな、羊飼たちが話してくれたことを聞いて、不思議に思った。 2:19しかし、マリヤはこれらの事をことごとく心に留めて、思いめぐらしていた。 2:20羊飼たちは、見聞きしたことが何もかも自分たちに語られたとおりであったので、神をあがめ、またさんびしながら帰って行った。

    口語訳聖書(1954年版) ルカによる福音書2:8-20

     ルカが描くページェント(キリスト降誕劇、降誕物語)において、ローマ皇帝の勅令による住民登録のために、町はごった返し、人々はせわしなく動いている。皆忙しいのだ。

     しかし、羊飼いたちは違った。彼らは住民登録とは無関係に行動している。羊飼いの多くは自分の羊を所有しなかった。羊を借りて世話をしていたのである。財産もなければ、家もない。しばしば、野宿をし、洞穴で夜を過ごす。

     住民登録は税を徴収するために行われた。羊飼いには徴収するべき財産などない。ローマ皇帝と帝国にとって、羊飼いたちは「数えるに値しない者」だったのである。

     

    きょうダビデの町に、あなたがたのために救主がお生れになった。」(2:21)

     ルカは羊飼いたちのために救主が生まれたと語る。そして、あなたも一人の羊飼いなのだということを伝えようとしている。

     しかし、ここで疑問が浮かんでくる。私は羊飼いほどに貧しくないし、排斥されてもいない。自分を羊飼いたちに重ねるのは、なんだか羊飼いたちに失礼な気がする。

     

     二十歳の冬に洗礼を受け、クリスマスを祝った。美しいクリスマスだった。キリストが我がためにお生まれになったことをありありと感じることができた。今はどうだろうか。

     あれから十五年経つ。癒えることのない病、絶望、死別、本当の悲しみを知った。今は、「あなたがたのために」という言葉を、以前より深く噛みしめている。絶望における希望、希望における絶望に生きる者は、だれでも一人の羊飼いなのだ。

     二十歳の頃には健康だった。夢もあった。悲しみは癒えるものだと思っていた。眠れぬ夜の苦しみを知らなかった。屋上のふちに立つ絶望を知らなかった。その時のクリスマスは、それはそれで美しかった。

     死別、病、絶望を経た人生の全体。それが「あなたがた」だ。赤ん坊が母を呼ぶように、救いを求めて泣き叫ぶ者のために、救い主はお生まれになった。消えない傷跡が増える度に、クリスマスの喜びは、静かに深くなっていく。

     

    久居新生教会牧師 霤朕心鄂

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM